ラジオで働くけど、書きたい。

皆さん、ラジオって聞きますか?ラジオの仕事してるけど、書くことと写真を撮ることが好きなのでブログ始めました。

2018年8月28日(火)森若菜選手・松谷比菜乃選手・笹沼菜奈選手試合後インタビュー書き起こし

―試合終了直後ですけども、森選手、松谷選手、笹沼選手の三選手に来てもらっています。よろしくお願いします。

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「よろしくお願いします!」

 

―『週刊!愛知ディオーネ情報』を4月からやってるんですけども、三選手とも初登場という事で。まず、僕の紹介からいいですか(笑)

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「はい、お願いします(笑)」

 

―エフエム豊橋という東三河の、寺部選手の地元にあるラジオ局の人なんです(笑)

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「(笑)」

 

―安田と申します。よろしくお願いします。

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「よろしくお願いします。」

 

―まず、初登場なので、三選手各々の自己紹介を、森選手から順番にお願いします。

 

森選手「愛知ディオーネ、背番号19番、森若菜です。19歳です。よろしくお願いします。」

 

―え…?未成年…?

 

森選手「19歳です。今年20歳になります。」

 

―おめでとうございます。うちの妹と同い年です(笑)

 

森選手「あ、そうなんですか!(驚)よろしくお願いします。何歳ですか?」

 

―僕、26歳です。次、27歳になります。

 

森選手「見えない。」

 

―ホントですか?どっちに見えました?若く見えました?

 

松谷選手・笹沼選手「(マイクの無い所で)若く見える。」
笹沼選手「(マイクの無い所で)25歳ぐらい。」
森選手・松谷選手「あんま変わらない(笑)」
笹沼選手「(マイクの無い所で)いや、違うから!(笑)」

 

―ありがとうございます(笑)めっちゃ嬉しい!(笑)さて、次に松谷選手お願いします。

 

松谷選手「愛知ディオーネ、背番号17番、ピッチャーやってます。松谷比菜乃です。20歳です!」

 

―20歳?僕より6つも下だ。

 

松谷選手「21歳になる代です。」

 

―という事は、森選手の一個上。

 

松谷選手「そうです!」

 

―松谷選手。背番号17番。よろしくお願いします。そして。

 

笹沼選手「愛知ディオーネ、背番号22番、同じくピッチャーの笹沼菜奈です!背番号22番、歳も22歳です(笑)」

 

―じゃあこの三人の中だったら、笹沼選手が一番年上。

 

笹沼選手「そうですね。」

 

―僕は知ってます。笹沼選手は絶対ラジオに慣れてます。

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「えっ!?」
笹沼選手「なんか引かれてる(笑)なんか引かれてるかも(笑)」

 

―結構メディア露出が多い印象が。

 

笹沼選手「ホントですか?ありがとうございます。」

 

―今日は三選手にお話を聞いていきたいなと思っております。まず今シーズン後半に入りまして、シーズンを通しての、今シーズンの調子なんかも含めて、一人ずつお聞きしていきたいなと思います。順番に森選手から。

 

森選手「個人で?」

 

―個人で。

 

森選手「個人的には、去年レイアという育成チームから、トップに上がってきたんですけど、レイアの育成チームの時は肩の怪我もあって、ピッチャーで登板することが無くて、ファーストで4番を打たせてもらっていたんですけど。愛知ディオーネ、トップチームに上がって、ピッチャーをやってるんですけど、肩の怪我もようやく治り、私の持ち味である、力強いストレートが、ファンの方々に見てもらえるというのはすごい嬉しい事ですし、今2位という、首位ではない状況ですけども、私の力強いストレートでどんどん相手を抑えて、チームの勝利に貢献できるようにしていきたいと思います。」

 

―128キロおめでとうございます。

 

森選手「ありがとうございます。」

 

―目指せ130キロという事で。

 

森選手「出します!ありがとうございます。」

 

―では、続きまして、松谷選手お願いします。

 

松谷選手「私も昨年まで育成チームのレイアにいて、レイアではピッチャーもやったり、野手もやったりしていたんですけど、トップチームに上がったら、ピッチャー一筋です。今一応7勝をしているんですけど、まだ自分の思っているピッチングができていなかったりという部分があるので、良い時と悪い時のどこが違うのかというのを、もっと勉強して、残り試合少ないですけども、みんなで勝って1位になれるように頑張っていきたいと思います。」

 

―今日(8/28)の試合、先発だったんですけど、今日の試合を振り返ってもらっていいですか?

 

笹沼選手「厳しい質問ですね(笑)」
松谷選手「調子よかったんですけど、この間のわかさスタジアムで行われた試合から、ちょっと調子が悪くて、自分の投げたい球が投げれていないっていうのが今日もあって、そこから失点されているなと思いました。そこをもうちょっと勉強していかないといけないなと思いました。」

 

―前回登板、今回登板を含めて、色々と学んだことがあると思うので、今シーズンまだあと10何試合か残っているので、ぜひ生かして頂きたいと思います。

 

松谷選手「頑張ります!」

 

―そして笹沼選手です。今シーズンどうでしょうか。

 

笹沼選手「ルーキーイヤーなんですけど。ここ三人、みんなルーキーイヤーなんですけど(笑)なかなか1勝ができなくて。この間のティアラカップの決勝で投げた時にようやく1勝する事が出来て。一応そこでホッとしたというか、そこからがスタートだなという気持ちになったんですけど、やっぱりそこからの2勝目というのがまだできていないし…。そこからが重要だなと感じています。」

 

―今日のピッチングを見させて頂いたんですけども。今日はどうでしたか?

 

笹沼選手「今日の試合はいつでも、行くか行かないか分からない状態だったんですけど。常に、最初からいつ『行くよ!』といわれてもいいように準備してました。1点を取られはしたんですけども、自分のピッチングがしっかりできたかなと思います。」

 

―時間が割と押してるそうなので、(準備してきた)質問を1個飛ばしまして。森選手は奈良県出身。松谷選手は新潟県出身。で、笹沼選手は栃木県出身。合ってますよね?

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「合ってます。」

 

―僕、今日来たのは豊橋という所から来たんです。まず、皆さん豊橋ってご存知ですか?

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「名前は知ってます(笑)」

 

―逆になぜ名前を(笑)

 

笹沼選手「寺部さんとか…。行ったことはないです(笑)」
松谷選手「行ったことはないです(笑)」

 

―実は皆さん、愛知に来てるけど、実は東三河の事をあまり知らないんじゃないかという事に最近気づきまして。それを知ったのは、前回厚ヶ瀬選手にインタビューをした際に、厚ヶ瀬選手2013年に豊橋に来てるのに、『行ったことないです。』って言われたんですよ(笑)

 

笹沼選手「何で行ってるですか、それは?」

 

―その時に、ティアラカップをやったんです。2013年に豊橋で。やったんですけど、なぜか行ったことが無いって言われたので(笑)

 

笹沼選手「それは厚ヶ瀬さんが悪い(笑)」

 

―なので、愛知県は名古屋と一宮だけじゃないぞ、というのを広めるのが僕の仕事なので(笑)今日はそのために来たんです。

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「はい(笑)」

 

―皆さん、甘いものは好きですか?

 

松谷選手・笹沼選手「好きです!」
笹沼選手「あ…。好きですって言っちゃう(笑)監督に怒られちゃう(笑)でも…そこは秘密で好きです(笑)」

 

―森選手だけ何も言わなかったんですけど…。

 

森選手「あんまり甘いものは好きじゃないんですよね。」

 

―あらまぁ。今日ですね、東三河から女子プロ野球の皆さんに『これを渡してほしい!』という会社さんがいまして。

 

森選手「いちご!」
笹沼選手「絶対違う(笑)」

 

―もっと甘いものです(笑)

 

笹沼選手「アイス?アイス?」

 

―アイスに近い!これ東三河の特産品で…

 

森選手「昔ながらのアイスキャンディ!」
松谷選手・笹沼選手「なんで(笑)なんで(笑)」

 

―これ、後程、別の選手の時にも言おうと思ったんですが。じゃあここで内緒で開けちゃって(放送時系列を無視しています)。

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「え…なにこれ…。」
笹沼選手「ブラックサンダー?」

 

ブラックサンダーが中に入っている、甘いお菓子です。

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「えー!すごーい!」
松谷選手「初めて見た!
森選手「あ!でも笹沼選手。お菓子とアイス禁止なんで!もらっときます!」
笹沼選手「えー!もらいます!全部食べます!」

 

―これ、めっちゃ美味しいですよ。豊橋の名産で、『ボンとらや』さんという老舗さんが作ったお菓子です。ぜひ皆さんで食べてください。

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「ありがとうございます!」

 

―『ボンとらや』さんが30個くれましたので。

 

松谷選手「一人、1.5個ぐらい食べれる!」
森選手・松谷選手・笹沼選手「ありがとうございます!」

 

―時間が押してるそうなので、最後にリスナーの皆さんに一言ずつお願いします。まずは森選手から。

 

森選手「まだ2位なんですけど、これから巻き返して1位になるので、まだまだディオーネに熱いご声援をお願いします!」
松谷選手「今は負けてるんですけど、ここから1勝ずつして、絶対勝って、ファンの皆さんと喜べるように頑張りたいと思います!」
笹沼選手「もらったお菓子、全部食べます!(笑)」

 

―ありがとうございます(笑)

 

笹沼選手「よって勝つことができます。ありがとうございます!応援よろしくお願いします!」

 

―ありがとうございます。今日は、森若菜選手、松谷比菜乃選手、笹沼菜奈選手の3人にお越しくださいました。ありがとうございました!

 

森選手・松谷選手・笹沼選手「ありがとうございました!」

 

f:id:dan_843fm:20180830135659j:plain