ラジオで働くけど、書きたい。

皆さん、ラジオって聞きますか?ラジオの仕事してるけど、書くことと写真を撮ることが好きなのでブログ始めました。

日本100名城 松本城に行ってきました

ようやく、松本城についての記事を書きま~す!(遅い)

11月4日(日)に、松本城に日帰りで旅行に行ってきました!

 

という事で、松本城について書きまーす。

ちなみに、松本城は専用のサイトもあるので、そちらを確認して頂けるとさらに楽しめるのではないかと思います!

 

www.matsumoto-castle.jp

 

ちなみに、豊橋から車で行ったんですけど、高速道路を使って、だいたい4時間ぐらいでした。案外近い!

という事で、松本城大手門南駐車場に停めて、少し歩くと見えてきたのが松本城

 

天守(無料箇所からの撮影)

 

f:id:dan_843fm:20181113103928j:plain

 

見事な大天守!!!

別名烏城(からすじょう)と言われるだけある、この真っ黒な大天守

ちなみにここまでは無料でも見る事が出来ます。

 

f:id:dan_843fm:20181113103925j:plain

 

内堀を含めた大天守

ちなみに内堀の中には鯉がいて、地味に波紋を浮かべるので、なかなか撮りづらいっていうね(笑)

f:id:dan_843fm:20181113103855j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103852j:plain

石垣フェチの僕としては、下を支える石垣も撮らなきゃ。

 

そんな中、見事に撮れたのがコチラ!

 

f:id:dan_843fm:20181113103859j:plain

 

水面に映る逆さ松本城である!!!(ドヤ顔)

多分撮影した中で、一番のベストショット。

 

それでは、有料の観覧券を購入し、先ずは黒門。

 

黒門

観覧券売り場から、黒門を通って、本丸御殿跡へ。

f:id:dan_843fm:20181113103818j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103821j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103818j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103824j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103827j:plain

門ではなく、石垣を撮影していくスタンス大事。←

そして、本丸御殿跡へ。

 

本丸御殿跡からの大天守

f:id:dan_843fm:20181113103605j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103607j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103602j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103831j:plain

ヒューーー!!!(語彙力がない)

遠くから見てもこのサイズ、まさに圧巻です。

 

f:id:dan_843fm:20181113103528j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103525j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103522j:plain

でもって、やっぱり石垣。

 

内部

f:id:dan_843fm:20181113103451j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103448j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103443j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103440j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103348j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103339j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103336j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103341j:plain

なんといっても、内部詳細をきちんと見る事が出来たのは良かったです。

紅葉の季節ぴったりで、外を見ると色づいた木々が見えて非常に美しかったです。

さらには、国宝指定書(写し)まで飾ってありました。初めて見た。

 

月見櫓

f:id:dan_843fm:20181113103155j:plain

この月見櫓だけ色見が少し違うのは、作られたのが少しズレているからです。

奥の大天守は、戦国時代に造られたものですが、手前の月見櫓は平和になった江戸時代に作られたものです。

つまり、対戦闘用と、対娯楽用という違い。

月見櫓という名の通り、月を見る為のやぐらという事で、一つだけ出っ張っています。

 

天守背面(埋橋)側から見た大天守

f:id:dan_843fm:20181113103208j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103204j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103201j:plain

途中から天候が芳しくなかったので、大天守を見学した後からは、空が曇り空になってしまいました。残念。

 

御朱印をもらいました

f:id:dan_843fm:20181108095018j:plain

f:id:dan_843fm:20181108095011j:plain

神社仏閣の御朱印というのが一般的ですが、最近はお城の登城記念に御朱印を頂けるところがあります。(郡上八幡城なども)

松本城も配布しておりましたので、頂きました。

ちなみに、時期によって、限定配布というのもあるそうなので、公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

おまけ1~音声ガイド~

f:id:dan_843fm:20181113103158j:plain

音声ガイドをやっているそうです。

ナビゲーターが石田彰っていうね。豪華!



おまけ2~開智学校~

f:id:dan_843fm:20181113103122j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103132j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103125j:plain

f:id:dan_843fm:20181113103128j:plain

松本城後ろにある、開智学校にも足を運んでみました。

学校教育の基礎という事で、こんな場所で学校教育をしていたんだなぁ、と思ってみたり。

そんなに遠いわけではないので、併せて行ってみるといいと思います!

2018年11月13日ここらぶ火曜日オンエア曲

 

 

ゲスト!豊橋税務署さん

11月11日(日)から『税を考える週間』です。

ということで、今日は豊橋税務署からゲストさんをお迎えしました。

この税を考える週間、11月17日(土)までとなりますので、皆さんもぜひ税金について考えてみてください。

来年消費税が、10%(軽減税率で8%のものもあり)になりますし。

 

歴史訪暖

今週は第2週目という事で、新城市設楽原歴史資料館の湯浅学芸員にお越し頂きました。

長篠・設楽原の戦いのお話の続きです。

なんといっても、長篠・設楽原の戦いで使われた鉄砲の玉は、東南アジア産のものという衝撃の事実。

うーん、このコーナーやっててよかったぁ!

 

ラポール

今週は、等心体の牟田さんにお越し頂き、整体について、そして、原始反射について教えて頂きました。

いやぁ、目から鱗が落ちるとはまさにこのことで、本当に知らない事ばかり。

そして楽しい時間を過ごしました。

 

週間!愛知ディオーネ情報

来週から、選手インタビューの模様をお届けします。

 

直近のスケジュールです。

11月20日(火) 碇監督・三浦選手

11月27日(火) 厚ヶ瀬選手・三原選手

12月4日(火)  只埜選手・太田選手

 

※書き起こしについては、少し時間をください。

 

また、来週11月22日(木)16:45~18:15にて、第2回の公開収録を行います。

詳細は以下のページをご覧ください。

 

www.jwbl.jp

 

メッセージテーマ

今日のメッセージテーマは「衝撃を受けたSanta Fe」でした。

1991年の今日、宮沢りえさんの『Santa Fe』が発売されたそうです。

残念ながら、画像はありません(笑)

皆さんの衝撃を受けたことを教えて頂きたかったのですが、結構皆さん「Santa Fe持ってたなぁ。」なんて言ってました。面白いwww

来週は何のメッセージテーマにしようかは現在検討中です。

 

さて、来週は11月下旬に突入です。気が付いたら年末まであと6回。

今年最後の放送はクリスマスになりそうです(笑)

 

続きを読む

深志神社に行ってきました(2018年11月4日参拝)

こんにちはこんばんは、ダンです。

 

日曜日に松本城に行ってきたので、松本城の記事を書きたかったんですが、一眼レフで撮った写真をパソコンに送って、圧縮して、そこから記事を書くという段取りが面倒で、先にiPhoneで撮った写真だけの深志神社について書きたいと思います。

時系列順がちょっと前後するけど、その辺りは気にしないでね!笑←

 

松本城は元はと言えば、深志城というお城でした。

その名残もあってか、松本神社もあるし、深志神社もあるというのが松本市

松本神社は、松本城の北に位置し、道路を挟んだすぐそこにあるのですが、深志神社は少し離れたところにあります。

 

f:id:dan_843fm:20181108091726j:plain

f:id:dan_843fm:20181108091722j:plain

f:id:dan_843fm:20181108091827j:plain

f:id:dan_843fm:20181108091712j:plain

 

ということで、両方行ってきました。が、松本神社の御朱印は頂けなかったので、とりあえず深志神社の御朱印をば。

 

f:id:dan_843fm:20181108091822j:plain

 

祀られていたのは、菅原道真公。つまり学問の神様ですね。

なので、菅原道真公の銅像もあるし、牛の像もありました。

 

f:id:dan_843fm:20181108091717j:plain

f:id:dan_843fm:20181108091708j:plain

 

参拝に行った際は、11月ということで、七五三の時期と重複し、和装をしている親子の方がたくさんいらっしゃいました。

 

御朱印は、社務所にて頂けますので、社務所に行ってください。

ありがとうございました。